ドメイン名登録規約


1.前文

このドメイン名登録規約は(以下、規約)は当社(以下、当社)においてドメイン登録サービス(以下、サービス)を利用していただく際の規約です。ドメインの登録を完了していただくためには、必ずこの規約に目を通していただき、ご理解いただいた上で合意していただく必要がございます。

この規約は、当社により予告無く変更される場合がございます。

なお変更後の本規約は、弊社が別途定める場合を除き、弊社のWebサイト上のいずれかに表示した時点より、効力を生じるものとします。

当社は、Internet Corporation for Assigned Names and Numbers (以下、ICANN)に認定され他レジストラであり、トップレベルドメインのレジストリからライセンスを供与されています。本サービスはICANN並びに、各レジストリの定める規則に基づき運営されるものです。


2.ドメイン名の選択

当社は、お選びいただいたドメイン名、ご使用いただいているドメイン名に関しまして、法的に他者を侵害するかどうかの調査を行う責任はないものとします。ご登録いただいたドメイン名、ご使用いただいているドメイン名に関しまして、法的に他者を侵害するかどうかにつきましてドメイン登録申請者ご自身で調査されますことを推奨いたします。ご選択いただきました、ドメイン名に関しまして第三者との間にいかなる問題が発生した場合にも、当社は一切責任を負わないものとします。


3.料金とお支払い

当社がご提供するサービスへの料金のお支払いに関しましては、ドメインの登録申請をお出しいただいた時点でお支払いいただくものとします。初期登録費用、更新費用に関しては当社のウェブサイトに料金表がございます。ドメインの申請処理開始後は、ドメインの有効期限内に停止、キャンセルされた場合にもお支払いいただきました全ての料金に関しまして、全額もしくは一部とも払い戻しはいたしません。

更新等のお支払期限は、幣社からお知らせいたしますが、お支払い状況の確認はドメイン登録申請者がするものといたします。期日までにお支払いがない場合には、ドメインの更新はキャンセルされます。そのようなキャンセルに関しまして、当社は一切責任を負わないものとします。

当社は,利用料金を予告なく変更することがあります。当社が利用料金を変更した場合には,当社が別途定める方法により登録者に告知いたします。ただし,登録者がかかる告知を了知していなかったとしても,利用料金の効力には影響しないものとします。


4.チャージバック

ドメイン名の登録、更新または移管に関するいかなるお支払いに関して、クレジットカード詐欺または違法行為およびその他の不払いがあった場合には、当社はご選択いただいたドメインに関するドメイン登録申請者の全権利を停止させていただけるものとします。その場合、ドメイン申請者はPURENIC JAPAN Inc.が規定の料金を支払った実体となることに同意するものとします。 またドメインの移管や第三者への販売等、その他ドメインに関する全ての権利は当社に移るものとします。不払いの場合、登録者は支払期日の翌日から支払いの日の前日までの日数に、年14.5%の割合で計算される金額を延滞利息として、利用料金などと一括して、弊社指定した日までに支払うことに合意します。


5.ドメインサービスの有効期限の満了したドメインについて

当社においてドメインをご登録いただきその規約の有効期限が満了したドメイン名に関しては、登録者がそのドメイン名を更新する場合を除き、当社は、当社が指定するネームサーバとIPアドレスに、そのドメインを向けることができ、またそのWHOIS情報も変更ができるものとし、当該ドメイン名に関する一切の権利は当社に移るものとします。

また登録者は、有効期限が満了したドメイン名に関して、他の組織によって再登録されることがあっても、一切意義申し立てはしないことに同意します。

登録したドメインの更新に関しては、当該登録者に一切の責任があるものとし、更新の有無に関してご連絡をいただけない場合には、当社は更新の有無確認の措置期間を延長できるものとし、その期間において発生した利用料金を登録者に請求できるものします。

当社は、そのような場合に発生したいかなる損害に対しても責任をおわないものとします。


6.再販業者(リセラー)の義務 – ICANN規約 (3.12)
再販業者(リセラー)は、第三者である再販業者に対してICANNより義務付けられている以下事項を遵守しなければなりません。
A) 再販業者は、ICANN または ICANN 認定レジストラのロゴ、またはその他それ自体が ICANN による認定の事実を表象するものを表示してはいけません。ただし、かかる表示について、ICANN から書面による許可を受けている場合は、この限りではありません。
B) 再販業者が使用する登録契約には、ICANN レジストラ認定契約および ICANN コンセンサス ポリシーにより義務付けられるすべての登録契約規定と通知が含まれており、また、スポンサーとなるレジストラを特定するか、InterNIC Whois 検索サービスへのリンクなど、スポンサーとなるレジストラを特定する方法が明記されているものとします。
C) 再販業者は、顧客からの問い合わせに対し、スポンサーとなるレジストラを明らかにするものとします。
D) 再販業者は、プロキシおよびプライバシー登録サービスを提供する個人または団体の認定のためのプログラム(以下、「プロキシ認定プログラム」といいます)を定める ICANN 採択の一切の「仕様またはポリシー」を遵守するものとします。プロキシ認定プログラムにおいては、とりわけ、以下のことが義務付けられることがあります。(i)プロキシおよびプライバシー登録サービスの提供が許されるのは、かかるプロキシ認定プログラムに基づく ICANN の認定を受けた個人または団体によるドメイン名登録に関するものに限られること、(ii)プロキシ認定プログラムに基づく ICANN の認定を受けていないプロキシおよびプライバシー登録サービスのプロバイダからの登録であることの認識をもって、再販業者がその登録を受け付けることを、「レジストラ」が禁止すべきこと。プロキシ認定プログラムが確立するまでの間、「レジストラ」は、プライバシーおよびプロキシ登録に関する仕様( http://www.icann.org/en/resources/registrars/raa/approved-with-specs-27jun13-en.htm#privacy-proxyを参照のこと )を遵守することを再販業者に義務付けるものとします。
E)再販業者の顧客に対し、レジストラント教育情報を詳述するICANNWebサイトへのリンク(http://www.icann.org/en/registrars/registrant-rights-responsibilities-en.htm )を提供するものとします。
F) 再販業者が原因となって「レジストラ」による本契約のいずれかの条項の違反が生じていると「レジストラ」が認識した場合、「レジストラ」は、違反を是正してさらなる違反を防止すべく、かかる再販業者との契約を執行するための合理的な措置を講じるものとします。

 

6.ドメインの紛争に関するポリシー

登録者は、ICANNの統一ドメイン名紛争処理方針(以下、UDRP)にしたがっていただくこととします。UDRPに関しましては、以下のURLをご参照ください。

http://www.icann.org/dndr/udrp/policy.htm

当社を通してドメイン名をご登録いただいた場合、本規約、UDRPおよび法令等に従うことに同意したものとみなします。

 


7.ご登録情報

ドメインネームの登録の際に個人情報が必要となります。登録者は、これらの情報が正確であり、法令に違反しないこと、かつ、登録情報に第三者の情報が含まれる場合には、ドメイン名の登録に使用される第三者の個人情報が本規約に基づき、直接もしくは間接的に使用されることを第三者により完全に了承されており、当該第三者の法的権利を侵害しないこと、またこれらの情報が常に最新のものに保たれることを当社に約束します。

1)姓名、ご住所、e-mailアドレス、電話番号、またお持ちの場合、FAX番号 

2)法人、団体などの組織の場合は、代表者の氏名 

3)プライマリーネームサーバーのIPアドレスと、ドメインネームのセカンダリサーバー 4)ドメインの管理上の連絡先(administrative contact)の姓名、ご住所、e-mailアドレス、電話番号、またお持ちの場合はFAX番号 

5) ドメインネームに関するその他の連絡先があれば、その姓名、ご住所、e-mailアドレス、電話番号、またお持ちの場合はFAX番号 

当社において、登録情報の不一致を発見した際に情報の正確性についてご連絡をさせていただくものとします。万が一、情報の正確性の連絡に30日以上ご回答いただけない場合には、正確な情報提供の怠慢であるもしくは意図的であるとみなし、これに基づき発生した損害に対し当社は一切責任を負わないものとし、本規約不履行の為ドメインのご登録をキャンセルできるものとします。


8 ご登録情報の取り扱い

当社は、ご提供いただいた本規約7「ご登録情報」に掲げる個人情報の損失、誤用、不正アクセス、公開、変更、または破壊がないよう特別に注意を払い、合理的な方法で保護するものとします。

本規約1「前文」のとおり、当社はICANNおよびトップレベルドメインの各レジストリと契約を交わしております。

ドメインの登録にあたり、ICANNならびにその他のトップレベルドメインのレジストリより、レジストラオペレーターによるドメイン名登録の操作の為の利用を含め、情報の提供を要請されております。

これにより、登録者はICANN契約、ICANNのポリシー等に従って登録情報が公的に利用されることに同意します。また、登録者はICANNがかかる利用に関して制定したポリシー等,または関連して行う要請に従うことに同意します。


9.ドメインの使用制限 

当社は、ドメインの誤使用が以下の事由に該当すると合理的に判断した場合、DNSの変更や修正、登録情報の変更や修正、ドメイン名の消去を含め、通告なしにドメインの利用に一時的に利用制限をかけるもしくは停止できるものとし、登録料金、更新料金の返金はしないものとします。

(1)? ドメイン名の登録が大量のスパムや未承諾の広告や宣伝やセールスの送信を目的として使用されている場合

(2)? 法律や法令に違反しているまたは違反するおそれのある場合

(3)? 上記のe-mailの返送や返信目的で使用されている場合

(4)? ICANNまたは各レジストリのポリシー等に抵触しまたは抵触するおそれがある場合 

(5)? その他違法な目的で使用されている場合

ICANNや各レジストリより指示がある場合は、当社及び登録者はその裁定に従うものとします。


10.他組織を通じた登録

登録者のドメイン名がインターネット・サービス・プロバイダー業者や代行業者等、他の組織を通じて登録される場合であっても、当該登録者は本規約等に基づく一切の義務を本人として直接負担することに同意します。

登録者が第三者に対し、当該登録者のドメイン名の使用を許可した場合においても,当該登録者が当該ドメイン名の保有者であり,この規約に同意した本人であることから、当該登録者が規約等に基づく全ての義務を直接負担することに同意します。


11.損害の賠償

登録者は、当社は以下に該当する場合のいかなる損失、損害等に一切責任をおわないことに同意します。

(1) ドメインネームの登録に関する損失

(2) 当該登録者が登録したドメインの使用

(3) 当社へのアクセスの遅延や妨害もしくは中断

(4) 登録者から当社へのデータ配信の送信不能もしくは誤配信

(5) 当社が合理的に制御することが不可能な事由

(6) 当該ドメイン名に関する記録や確認の過程

(7) 登録者や、登録者が契約する第三者もしくは組織による利用料金や手数料等の支払いの失敗や不履行

(8) 本規約,紛争処理方針を含む規約等の適用

(9) 不正なドメイン名のハイジャック


12.レジストラの変更(ドメインの移管)

登録者は、登録者によって登録されたドメイン名についてそのレジストラを変更できるものとし、ICANNによってその時々に提供されるポリシーに沿ってその移管が認められることに同意します。当社は、登録者による各レジストラの変更において、その有効期限内であっても、お支払いいただいた料金はいかなる料金に関しても返還はしないものとします。


13.通知

当社は、当社が別途定める方法により、登録者にその登録内容に関する通知を行うことがあり、登録者は通知がなされることに同意するものとします。

また登録情報に登録者本人ではない第三者の個人情報が含まれる場合、当社はそれに伴う損害に関し一切の責任をおわないものとし、当社は当該登録者が当該第三者に当該第三者の個人情報に関する通知を行うよう求めることができるものとします。


14.協議

本登録規約の解釈を巡って疑義が生じた場合,当社は合理的な範囲でその解釈を決定できるものとします。


15.準拠法

本規約、本規約による登録者の権利と義務および一切の検討される対策等は、UDRPに定められることを除き、日本国の法令に準拠するものとします。


16. 本規約の変更

当社は,法令等の制定,変更および廃止その他の合理的な理由に基づき,本登録規約を変更することができるものとします。 この場合,当社は別途定める方法により登録者に告知するものとし、登録者は,その告知により,当然に変更後の規約についても従うものとします。